とっておきが生まれる、 隠れ家的ガラス工房「atelier glasskaoria」

京都の地蔵院や鈴虫寺の近くにある、小さなガラス工房「アトリエ グラスカオリア」。

ボロシリケイトガラスアートで作品を作り続け10年以上…
小型酸素バーナーを使いボロシリケイトガラスを溶かして
ガラス小物やアクセサリーを独自のセンスで作られています。
生み出される作品は、バーナーワークの技法を駆使した作品の数々。
華やかで女性らしいデザイン、エレガントな雰囲気で独自の世界観の作家さんです。

代表的なアクセサリーや小物の一部をご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「上品でカラフルなペンダント」アラベスクな雰囲気でおしゃれ!
sakuhin6.jpeg
「くちびるのペンダント&ピアス」シンプルだけど印象的!
sakuhin5.jpeg
「おおぶりアロマネックレス」洞に香水を入れると胸元から良い香り♪

工房では、予約制の体験教室を開催しており、併設ショップ“ merfleurage”には、オリジナルのガラス作品、造花やビジューを組み合わせたお花雑貨や造花アレンジメントなど華やかなアイテムが沢山、並んでいました。(不定休のため、お店に行かれる際は事前のご連絡をおすすめします。)

詳しくはこちらまで→ http://www.glasskaoria.com/
ご予約はじゃらんからも承っております。
「アトリエ グラスカオリア」で検索!
体験教室の記事は次回ご紹介いたします。お楽しみに!

広告

コメントを残す